マウスをつかわずに宛先や件名、本文を行き来する

スポンサーリンク
スポンサーリンク

宛先や件名、本文を記載するときマウスを使うな!

次の項目へ進むショートカットキー: Tab  

前の項目へ戻るショートカットキー: Shift  Tab 

項目を行き来するショートカットキー

Outlookで宛先や件名、本文を記載するときマウスで項目を選択していては時間がかかってしまいます。

例えば宛先をキーボードで入力してからマウスに持ち替えて件名を選択する。件名をキーボードで入力してからマウスに持ち替えて本文をマウスで選択する・・・など、どうしても作業中にキーボートとマウスを持ち替えることで時間がかかってしまいます。

仕事や作業でOutlookを使ってメールを扱うことが多い人は必ず  Tab  を使用して項目を行き来しましょう。時間がぐっと縮まります。

ちなみに一つ前の項目に戻りたいときは Shift  Tab  で戻ることが出来ます。一方通行では使いづらいのでこちらもセットで覚えておきましょう。

それと文頭に戻るときのショートカットキーは Ctrl  Home  を押して文頭に飛べます。このショートカットキーもいろいろなアプリケーションで使用できるので、即座に使用出来るように自分の中に取り込んでおきましょう。

 Tab  も他のアプリケーションでも結構使うのでキーボードの位置に慣れておきましょう。

Tabで項目を行き来しよう