Excelで多用するショートカット その3

スポンサーリンク
情報教材

Excelを使用していて便利なショートカットキー その3

日付を素早く入力するショートカットキー

ショートカットキー:Ctrl + ;

報告書など何かと日付を入力することは多いと思います。テンキーがないキーボードを使用している場合、日付を入力するのって結構手間がかかる作業ですよね。そこで覚えてもらいたいのがこのショートカットキーです。Excelで日付を入力することがある人は覚えておくと時短につながります。

 

時間を素早く入力するショートカットキー

ショートカットキー:Ctrl + :

日付の入力も面倒ですが、時間の入力も結構面倒ですよね。時系列で報告するときの文書や勤務表をExcelで作成されている場合に、いちいち数字とコロンを打ち込んで時間を入力するのは手間でよね。もちろん時間を入力できるショートカットキーも存在しています。日付以上に使う機会もあると思うのでぜひ覚えて欲しいショートカットです。

 

SUM()を素早く入力するショートカットキー

ショートカットキー:Alt + Shift + =

Excelで合計値を求めるときにSUM関数を使用します。通常にキーボードで入力する場合、「=SUM(」と入力してから合計したいセルを選んで最後に「)」を入力しなければなりません。その作業をショートカットキーを押すだけで合計値が求められます。結構使えるシーンが多いので覚えておくといいです。